工房 銀の波公式サイト GINNONAMI_CRAFTS_STUDIO 暮らしを彩る手仕事

〜心豊かな暮らしのご提案。心地いい・感性を大事にした暮らしで人生も豊かに!  宮崎県清武町〜

*

東北旅行&大曲の花火を見てきました!

      2016/09/02

LINEで送る
Pocket

DSC00240出発の日は快晴!

空から眺める富士山、見事でした!

 

羽田空港に降り立ち、そこからバスで東北自動車道を北進。

 

DSC00243

福島県 「会津磐梯山」

民謡で有名です。

すぐ近くには広々とした猪苗代湖がありました。

猪苗代湖といえば、野口英世。

 

野口英世の記念館も近くにあるそうです。

 

そして向かったのが、

岩手県

世界遺産「平泉・中尊寺」

奥に見えるお堂のなかに金色堂があります。

DSC00293

金箔で塗られた金色堂↓ 詳しくはこちらを。

撮影禁止でしたので、画像がないのが残念ですが、

宝物などももっとじーっくり見たかったです。

奥州藤原氏の繁栄の跡ですね。

中尊寺HP↓こちらぜひ見てください。黄金に輝く金色堂。

http://www.chusonji.or.jp/guide/precincts/konjikido.html

http://www.chusonji.or.jp/5th_anniversary-special/

 

DSC00320

そしてここ平泉は松尾芭蕉が「奥の細道」の旅の際の

折り返しとなったところ。

 

 

DSC00308

DSC00307

金色堂での一句

「五月雨の 降り残してや 光堂」

 

さらに藤原氏の栄華を詠み、

「夏草や 兵どもが 夢のあと」

という句を残しました。

 

なるほど~、実際この地に足を運んでくると、

この俳句の意味が十分すぎるほど体に入ってきます。

 

芭蕉さんお見事です。

 

 

さてさて。

次はいよいよ秋田県。

秋田県大仙市大曲へ

大渋滞を避けるため、雪の「かまくら」で有名な横手駅から電車にのり、

3つ目の駅の大曲駅で下車。

DSC00359

駅から歩くこと約40分

 

大曲の花火競技会会場へ

河川敷は人・人・人!!!

来場者は70万人を超えるとか。

DSC00368

「昼花火」

夕方まだ明るいうちに上がる花火です。

花火で有名な東北地方なのですが、

近年ではここの大曲にしか残っていない昼花火だそうです。

DSC00371

夜の部では見事な花火競技が繰り広げられました!

花火の形によって名称がそれぞれあるそうです。

スターマイン、千輪、菊輪などなど。。

あまり覚えてませんが。。

 

DSC00381

見事、素晴らしいとしか言いようのない、

本当に生で見ることができて最高のひと時でした!!

DSC00382

 

 

 

第九の音楽にのせた「歓喜」というタイトルの

大会提供花火↑

素晴らしい!ブラボー!

 

大曲周辺では宿泊予約も4,5年先までいっぱいのようです。

なので、この日の宿泊先は県をまたいで、

山形県の月岡温泉へ

 

夜中2時過ぎ到着!

へとへと。。。(^^;)

 

山形県 山寺(立石寺)へ。

DSC00416

 

ここでは松尾芭蕉の

「静けさや 岩にしみ入る 蝉の声」

が詠まれた場所です。

 

DSC00406

 

山寺、こんな山奥にお堂も沢山あって

ビックリです。

詳しくはこちらをご参照ください↓山寺観光協会HP

http://www.yamaderakankou.com/origin/

「登らなければ味わえない感動が、そこにあります!」

キャッチフレーズ、その通り!!!

DSC00434

「せみ塚」

閑さや岩にしみ入る蝉の声芭蕉翁の句をしたためた短冊をこの地に埋めて、

石の塚をたてたもので、せみ塚といわれてます。

背後にある岩は「100畳岩」と呼ばれているそうですよ。

 

DSC00464

 

出羽の山々が見渡せ、上からの眺めは感動でした!

 

DSC00455

東北自動車道を南下し、帰路へ。

 

都内に入り、

東京スカイツリーも見えました。

上の方は雲の上でしたね~

DSC00478

すぐ近くに建っているキリンビールの本社ビル↓

黄色い建物でビールを表現しているビルなんだそうで、

ここの壁面に移るスカイツリーを見ることができると、

ラッキーなんだそうですー!

見事に観ることができました。

いいことがありますね!☆

 

DSC00479

レインボーブリッジを渡り、

羽田空港へ。

 

DSC00493

宮崎空港と違い、飛行機に搭乗し動き出してから、

離陸までの時間がものすごく長かったです(^^;)

 

今年は東北地方台風続きで大変な気候ですが、

旅行中は雨も降らず、

お天気に恵まれていて幸いでした!

神様、有難うございました!笑

 

 

LINEで送る
Pocket

 - 出来事