工房 銀の波公式サイト GINNONAMI_CRAFTS_STUDIO 暮らしを彩る手仕事

〜心豊かな暮らしのご提案。心地いい・感性を大事にした暮らしで人生も豊かに!  宮崎県清武町〜

*

[Ginnonamiの原点]

      2016/08/04

LINEで送る
Pocket

銀の波も創設から20年の月日が経ちました。

早いものですね!

改めて初心を思い起こしてみました。

この志事(仕事)を通して、モノづくりをとおして、

人との架け橋になり、ご縁ができ、

「お金のやり取り」以上の、

「思いのやり取り」もあり、深く生きるということも含めて、

時間を味わうことができてるなと感じます。

働かされるわけではなく、依頼によって仕事になったり、

自分のやりたいことが仕事につながっていったりします。

何かを作る時には、作った人の波動が込められていくとあります。

目に見えないものなので、あるのかないのかは「感じる」ものであるかと思いますが、

建築物でも絵画でも、確かにそこから発せられる何かを感じ取ることはできます。

見続けたり、作り続けたりしていくうちに、

感じ取る力は強くなります。

「何も感じないから何もないのではない」と私は思います。

長年作っていくうちに、「作る」ことによる効果効能は確信しています(^^♪

なので自分が作ってきた道をふりかえり、また原点に戻って、

その良さ、作る楽しさを伝えることを、これからは同時に進めていきたいと思います。

 「ものづくりについて」

誰かの笑顔が見たくて、一生懸命につくる

家族の食卓の中に何気なく存在しながら、

思い出の一部になる。

誰かがそれを使ってくれて、和んでくれたり、

愛着をもってくれたり、誰かと時間を共有できるような

あたたかい気持ちになる。

心をこめて誰かのためにつくる幸せを、感じている。

手にとってもらい、やわらかな、やすらかな、

ハッピーな気持ちになってもらえることが一番である。

LINEで送る
Pocket

 - メルマガより。読むだけで元気になり、心豊かに